基礎英語勉強法・文法編

基礎英語 第13回『これまでのおさらいテスト』 -基礎から効率的に楽しく英語をマスターする勉強法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【第13回授業 : 『これまでのおさらいテスト』】

これまで、英文を作るための基礎の基礎を学習してきました。これまで学習してきたことは、これから習うことの土台となりますので、必ず身につけておきましょう!まずはご自身がこれまでの内容をどれだけ理解できているのかを測るべく、一度下記の問題にチャレンジしてみましょう!

【この回での理解目標】

一発で全問解けなくてもOKです! 苦手なところを見つけることがこの回での目的です。これまでの内容が理解できていないと、これから先学ぶことがどんどんわからなくなってきますので、苦手なところは必ず復習して、理解しておきましょう!

【テスト】

それではテストを開始します。
下記の英文を日本文に、日本文を英文に訳してみましょう。

1,
Where did you go with your friends last night? — I went to the theater with them.

2,
When will he bring the book to me? — I don’t know. Why don’t you call him?

3,
My mom is so angry. I have to go home soon.

4,
Your time is limited. Don’t waste it.

5,
I love the movie star. Could you get me his autograph? — OK. I will try it.

6,
He works at the office from 8:00am to 9:00pm on weekdays. — He must be so busy.

7,
I cannot use this machine. Please show me the instructions. — It is in the box.

8,
Her grandfather was a police officer. He quit his job in the spring of 2013.

9,
Is the cellphone on the desk yours? — No, it isn’t. It should be his.

10,
The bagagge may arrive at your house during the daytime. — It’s OK.

11,
He won the game yesterday. — It can’t be! It must be a joke.

12,
I sent you a letter at the end of last week. Did you get that? — Yes, I did.

13,
He gave me this expensive watch on my birthday! I must use it carefully.

14,
Where does he live? — He lives in Tokyo. His house is near Sky Tree.

15,
I can’t find my wallet. — Shall I lend you the money? — Thank you! I won’t forget your kindness.

16,
私にケーキを作っていただけますか? — オッケー。おいしいケーキを作ってあげよう。

17,
その映画のチケット5枚とれた? — うん、とれましたよ。

18,
彼は医者です。大阪城近くのABC病院で朝9時から夜10時まで働いています。

19,
どうやってそこに行ったの? — 父親と歩いてそこまで行きました。

20,
明日カバンを買うつもりなの。どこに行ったほうがいい? — XYZ店に行ってみたら?

21,
彼女は毎日一生懸命英語を勉強しています。近い将来英語を話せるようになるでしょう。

22,
適度な運動はあなたの健康に良いですよ。やってみたらどうです?

23,
いつ洗車するつもり? とても汚れているわよ。 — 来週の頭までにはやります。

24,
放課後彼女は毎日友達とテニスをしています。 テニスが大好きにちがいない。

25,
彼とそのアイディアについて話し合いました。 — 彼はそれについてどう思っているの?

26,
机の上の本取ってくれませんか? — いいですよ。

27,
彼らを遊園地に連れて行ってあげて。 彼らジェットコースターが大好きなの。

28,
なぜ彼女は毎日英語を勉強しているのですか? — だって彼女の仕事に必要だからだよ。

29,
これは何ですか? — それはノートパソコンです。 タカシがそれを私にくれました。

30,
昨日誰と美術館に行ったの? — タクヤとそこに行きました。 絵がとてもきれいでした。

★より詳しい説明については弊社の教材にて!
⇒ 【ダウンロード販売ページはこちらから】

★もしくは弊社の基礎英語教室にて!
⇒ 【大人の基礎英語教室はこちらから】
⇒ 【小学生の基礎英語教室はこちらから】

6月2日はお休みです。
次回(6月9日)は、第14回授業: 『接続詞』です。
次回までにこれまでの授業内容の復習しておいてくださいね~(^▽^)/

答えは下記の通りです。
※ドラッグして確認できます。
1, 昨晩友達とどこに行ったの? — 彼らと映画館に行きました。
2, いつ彼は私にその本を持ってくるの? — 知りません。彼に電話してみたら?
3, 私の母がとても怒っています。すぐに家に帰らなくちゃ。
4, あなたの時間は限られています。無駄にしないように。
5, その映画スターが大好きです。彼のサインを手に入れていただけませんか? — いいよ、やってみます。
6, 彼は平日朝8時から夜9時まで会社で働いています。 — 彼はとても忙しいにちがいないですね。
7, この機械を使えません。説明書を見せてください。 — 箱の中にありますよ。
8, 彼女の祖父は警察官でした。2013年の春に仕事を辞めました。
9, 机の上にある携帯電話はあなたのですか? — いいえ、彼のもののはずですよ。
10, その荷物は昼間にあなたの家に着くかもしれません。 — 大丈夫ですよ。
11, 彼は昨日その試合に勝った。 — ありえない! 冗談にちがいない。
12, 先週末にあなたに手紙を送りました。 受け取りましたか? — はい、受け取りましたよ。
13, 彼が私の誕生日にこの高価な腕時計をくれました。大事に使わなくちゃ。
14, 彼はどこに住んでいるの? — 彼は東京に住んでいます。彼の家はスカイツリーの近くです。
15, 財布が見つからないわ。 — お金貸しましょうか? — ありがとう! あなたの親切を忘れません。

16, Could you make me a cake? — OK. I will make a delicious cake for you.
17, Did you get five tickets for the movie? — Yes, I did.
18, He is a doctor. He works at ABC hospital near Osaka castle from 9:00am to 10:00pm.
19, How did you go there? — I walked there with my father.
20, I will buy a bag tomorrow. Where should I go? — Why don’t you go to XYZ shop?
21, She studies English hard every day. She will be able to speak English in the near future.
22, Moderate exercise is good for your health. Why don’t you try it?
23, When will you wash your car? It is very dirty. — I will do it by the beginning of next week.
24, She plays tennis with her friends after school every day. She must love tennis.
25, I talked about the idea with him. — What does he think about it?
26, Will you pass me the book on the table? — Sure.
27, Take them to the amusement park. They love roller coasters.
28, Why does she study English every day? — Because she needs it at work.
29, What is this? — It is a laptop. Takashi gave it to me.
30, Who did you go to the museum with yesterday? — I went there with Takuya. The paintings were so beautiful.


  • このエントリーをはてなブックマークに追加