基礎英語勉強法・文法編

基礎英語 第6回『過去時制』 -基礎から効率的に楽しく英語をマスターする勉強法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【第6回授業 : 『過去時制』】

前回までは現在時制を学習しました。今回は“過去時制”について学習します。過去時制とは、過去の動作や状態、過去に習慣的に行っていた動作などを表すときに用いられます。 訳し方は「 ~しました/~だった 」となります。

【この回での理解目標】

過去のことについて話す場合の動詞の変化のしかた(過去形)を学びます。また、肯定文と合わせて、過去時制でのbe動詞を使った否定文と疑問文、一般動詞を使った否定文と疑問文の作り方を覚えましょう。
★動詞の形の変化については、現在形・過去形・過去分詞形・ing形をセットで覚えていくようにしましょう。

【説明】

一般動詞の例

be動詞

過去時制では動詞の“過去形”が使われます。現在形とは違って、一般動詞の過去形は一種類しかありませんので主語が何であっても変わりません。そして基本的には動詞の語尾に「 -ed 」をつけて過去形を作ります。
ただし、上記の表にもある通り、「食べる」や「行く」のように全く違う形に変化するものもありますので、その都度覚えていくようにしましょう。

また、be動詞の過去形については、「 am 」と「 is 」の過去形が「 was 」「 are 」の過去形が「 were 」となります。

そして否定文の作り方は、一般動詞の場合は『一般動詞の直前に did not 』を置きます。その直後の動詞は現在時制のときの否定文と同様、原形に戻ります。be動詞の否定文は現在時制のときと同様、『be動詞の直後に not 』を置きます。

そして一般動詞を使った過去時制の疑問文の作り方は『文頭に Did を置く』という方法です。be動詞を使った疑問文の作り方は現在時制と同様、『主語とbe動詞の語順を入れ替える』という方法です。

【例文】

彼はそのスタジオでギターを弾いた。
He played the guitar in the studio.

私は5分前に彼に電話した。
I called him five minutes ago.

私は昨日3冊本を買いました。
I bought three books yesterday.

彼女は昨晩8時に晩御飯を食べた。
She ate dinner at 8:00 last night.

あの映画はとても良かった。
That movie was very good.

彼らは10年前先生でした。
They were teachers ten years ago.

彼はそのスタジオでギターを弾かなかった。
He did not play the guitar in the studio.

それはおいしかったですか?
Was it tasty?

それはおいしくなかった。
It was not tasty.

その本読みましたか?
Did you read the book?

私たちはそのサッカーの試合を見ませんでした。
We did not watch the soccer game.

★より詳しい説明については弊社の教材にて!
⇒ 【ダウンロード販売ページはこちらから】

★もしくは弊社の基礎英語教室にて!
⇒ 【大人の基礎英語教室はこちらから】
⇒ 【小学生の基礎英語教室はこちらから】

次回(3月30日)は、第7回授業: 『前置詞』です。

【問題】

下記の英文を日本文に、日本文を英文に訳してみましょう。

① I did not go to the library yesterday.

② He came to my house at 7:00pm yesterday.

③ Was the exam difficult?

④ This car was so expensive.

⑤ He did not help me.

⑥ その問題は簡単ではなかった。

⑦ 2週間前に東京に行きましたか?

⑧ 彼は昨日ここに来ましたか?

⑨ 私は昨日1冊のノートと2本の鉛筆を買いました。

答えは下記の通りです。
※ドラッグして確認できます。
私は昨日図書館に行きませんでした。
彼は昨日の夜7時に私の家に来た。
その試験は難しかったですか?
この車はとても高かった。
彼は私を助けてくれなかった。
The question was not easy.
Did you go to Tokyo two weeks ago?
Did he come here yesterday?
I bought a notebook and two pencils yesterday.


  • このエントリーをはてなブックマークに追加